その506  機動戦士ガンダム ASSAULT KINGDOM(アサルトキングダム)



2013年03月06日
0
0
アサルトキングダム

アサルトキングダムEXのクシャトリヤはプレバンでも予約できますよ


久しぶりに(?)ガンダム系食玩の新シリーズですよ。
ジョイントアクションの流れにある10cmクラスのフル可動ミニフィギュア。

少し前に出たマグネットアクションは、高額&ブラインド&鬼アソート
(肝心のユニコーン&バンシィがアソート1らしい)で入手を断念したけど、
今回はその約半分の単価だし、非ブラインドというので確実に行けるだろう

…と思いきや意外と品薄? 
会社近くのコンビニも狩られた後だったし、発売日なのにもうあんまり売ってないよ!








いちおう正式な発売日は3/5。
量販店ではバンダイの食玩はほとんど発売日に並ぶので、その日の会社帰りに
ヤマダ電機やビックカメラに寄ってみたけど、あちこち売り切れてる!
5軒目に寄ったビックでようやくユニコーンを見つけて全4種フルコンプ。


ASAKIN101.jpg

シリーズ番号の順番に1個ずつ開けてみる。
まずは新ブランドの第1弾には欠かせないRX-78ガンダムから。
食傷気味と言われようが、オレは第1弾に1stがラインナップされていないと、
逆に落ち着かない性分だね。

でも他が全部アソート2で、ガンダムのみアソート4というのはやり過ぎだと思うんだ。
今週末あたり、1箱全部ガンダムのBOXがあちこちで見られるんじゃないかな。


ASAKIN102.jpg

同じ事業部のコンバージで大きさ比較。
昔出ていたHMSセレクションとか、1弾で消えたアルティメットアクションとかと
ほぼ同サイズだと思う。
そう言えば、 HMSセレクションにはGファイターがあったけどサイズ合うかしら。

さすがに額のカメラや股間の連邦マークは未塗装ながら、
400円クラスで10cmほどの食玩にしては十分な仕上がりだと思う。


ASAKIN103.jpg

可動範囲は初期のHGガンプラ並みの印象。
顎を引いたり、腿のロール軸でハの字立ちしたりできる。足首の接地も良好。


ASAKIN104.jpg

ASAKIN105.jpg

シリーズ共通の仕様として、ジョイントモデル的なスタンド付き。
支柱は組み換えでき、2箇所が可動するなかなか使えるモノ。

あと武器の持ち手と平手が左右付いているのもシリーズ共通。


ASAKIN106.jpg

続いて今回いちばん人気のユニコーンガンダム(ユニコーンモード)。

ガドリング2個装備用、UCエース付録バンシィへのスタンド流用、
さらに2弾のデストロイモードにはマグナムが付かないと言う説もあるので、
みんな2個買いしてるのかな。

そのためか発売日夜に回った店ではユニコーンだけ完売のところばかり。
自分が確保できたのも、店頭分が全部なら最後の2個だった。

なんかもう定価以上で売れてるけど、そこまで品薄なんかい?


ASAKIN107.jpg

可動域はガンダムと同じぐらい。
黒バックは失敗だったね、うん。


ASAKIN108.jpg

ASAKIN109.jpg

ガドリングはシールドから着脱可。
シールド、マグナムは背面や腕に装着できる。


ASAKIN114.jpg

続いてシナンジュ。
見本ではかなり安っぽい色味だったけど、実際はそれほどチープな感じはしない。


ASAKIN117.jpg

いちばんボリュームがあり、背負い物がそこそこ重いせいか、自立させるのが難しい。
足首の接地もイマイチ。


ASAKIN115.jpg

ASAKIN116.jpg

塗装箇所は少ないけど悪くはないし、400円の食玩でこれだけ動けば満足。
ただ背中のバーニアポッドが横に角度が付けられれば、もっと見映えが良くなったはず。
あんまりコストに影響なさそうなポイントだし、プロペラントタンクの基部は割と広く動くので、
ここはひと工夫欲しかった。


ASAKIN118.jpg

ユニコーンよりもひと回りぐらいボリュームがあるので絡めてOK。


ASAKIN110.jpg

ラストはエールストライクガンダム。
シンプルな分、自由よりも商品化に恵まれているよね。


ASAKIN111.jpg

エールストライカーのウイングは硬質のプラ製でフニャる心配は無し。

バーニアポッドの内側に大胆な肉抜き穴があるのと、
ビールサーベルが未塗装なのは気になるけど、まあ400円だからね。。。

500円でもいいので、もう少し手を入れて欲しかった気もするけど、
高いとスーパーやコンビニなんかだと置いてもらえなくなっちゃう場合もあるからね。
1stがアソート4のところを見ると、非オタ層への訴求も意識しているようで、
ホビーショップ専売で行く割り切りは無いようだし、スーパーやCVS流通を考えると
500円はキツイってことか。


ASAKIN113.jpg

もちろん素トライクも再現可。
昔HJの付録に付いていたMセレのIWSPを発掘しないと。


ASAKIN119.jpg

ASAKIN120.jpg

♪アアアアアーアー

そして各アイテムのスタンドを合体させると、ゲージが完成。
支柱がアームとなるので開閉可動する。ユニコーンの武器も取り付け可。

ただしこれを作るには全てのスタンドを使うので、
各1個買いだと他のディスプレイに困る。




ついでにガンダムユニコーンエース付録のバンシィ・ノルンも紹介したかったんだけど、
パーツ欠品で返品中なのでまたの機会に。

ちなみに本誌に不良時のエクスキューズが載ってなかったので(たぶん)、
バンダイに電話してみると、角川に問い合わせるよう案内されました。

なので、こちらのページにある読者係に電話すると、
一緒に載ってる入間の住所のほうに返送して欲しいとのこと。

付録のバンシィで不良を引いた人は、背表紙に載ってる編集部の番号ではなく、
まずこちらに電話してみれば良いでしょう。


機動戦士ガンダム ASSAULT KINGDOM 全4種

機動戦士ガンダム ASSAULT KINGDOM 全4種
価格:1,470円(税込、送料別)




単に量販店の売れ具合を見ると出だしは好調みたいだけど、これ続くのかなぁ。。。?
ガンダムの食玩で長続きしているのって、コンバージとSTANDartだけなんだよね。



第2弾はデストロイモードがアソート4らしいので、陸戦型ガンダム争奪戦は確定?



スポンサーサイト
とびうお
Posted by とびうお

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

まとめ