その513  やまと 1/60 完全変形 VF-1J 一条輝機 with スーパーパーツ ~後は野となれやまとなれ|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その513  やまと 1/60 完全変形 VF-1J 一条輝機 with スーパーパーツ ~後は野となれやまとなれ


もうね、みんな市場から無くなりそうになると欲しくなるんだから。。。

ウチのブログも、ここ数日やまとマクロス関連の検索訪問がかなり増えたよ。
だったら出たばかりの新製品ネタも無いし、なんか可変バルキリーでもアップしようか。

yama60VF1J02.jpg

今日のネタは新1/60よりVF-1J一条輝機。
キャラ的にバルキリーのフラッグシップ機とも言える機体。
いちばん好きなのはVF-1Sだけど、いちばん馴染みあるのは当然コイツだね。


yama60VF1J01.jpg

ウチのは2008年11月発売のスーパーパーツ付きの初販。
でじたみんで予約して買ったのを憶えている。

ちなみにやまとのサイトは無くなったけど、やまと商品のデータベースなら、
ホビーサーチが役立ちます。


yama60VF1J03.jpg

初販なのでキャノピーはホログラム仕様。
ずっと箱に入れてたけど、本体の白がごくごく薄―く変色しているようにも見えなくない。
まあ、余程神経質にならない限り気になるレベルではないです。


yama60VF1J04.jpg

yama60VF1J05.jpg

コクピットにはもちろん輝が鎮座。

やっぱり新1/60はファイター形態がいちばん好き。
後年のVFにくらべるとフォルムもディテールもあっさりしているけど、そこがいいのよ。


yama60VF1J06.jpg

yama60VF1J07.jpg

新1/60はガウォーク形態もかなりいい感じ。


yama60VF1J08.jpg

そしてこれがよく言われている肩パーツのクラック。
ウチのは両肩に1箇所ずつ入っている。

新1/60の初期製品は経年劣化で、肩のヒンジにひび割れの発生する率が高いらしい。
後のロットからは大丈夫とのことなので、VF-1JやVF-1Aの輝機など、
初期にラインナップされた機体を今から買おうとしている人は、
再販品を選んだほうが無難かもね。

なおパーツが完全に破損しているわけではないので、変形には特に問題なし。
まあ部品を販売している海外のサイトもあるし、最悪柿崎機あたりから持ってくることも
やぶさかではないので、そんなには気にしていない。

経年劣化が怖くて玩具趣味なんてやってられんよ!


yama60VF1J20.jpg

yama60VF1J10.jpg

ただクラックのせいか、バトロイド時の肩の前後スイングが緩い。
うっかりしてたら、肩が開く。


yama60VF1J12.jpg

ここからスーパーバルキリー。

劇中で1J輝機はスーパーパックを装着していないけど、設定画で存在するせいか、
本体+スーパーパーツのセット仕様も発売されました。


yama60VF1J13.jpg

シールは統合軍マークのみ貼った。
この部分のシールは黒赤青緑のドクロマークも付いているのでお好みで。


yama60VF1J14.jpg

反応弾も付属。

今回は面倒だったので、マクロススタンドは使っていない。


yama60VF1J15.jpg

ブースターと脚部アーマーは内部メカ再現。
ブースター前部のミサイルランチャーは取り外しできるけど、
ストライクパック用のビームキャノンは付いていない。


yama60VF1J16.jpg

yama60VF1J17.jpg

スーパーパックを付けたままでもガウォークに変形できる。


yama60VF1J18.jpg

yama60VF1J19.jpg

バトロイドは足首などがクリック可動で微調整できないため、
背負い物をしてしまうと、自立が結構難しい。







先日からの倒産(かもしれない)騒動で、やまとのマクロス関連で人気があるものは、
ネットではもうここぐらいしか売ってないんじゃないの?

リアル店舗にはもともと大量に入荷する商品じゃなかったし、
中古屋でももうプレ値になってる所もありそうだけど、まだ情報は伝わりきっていない感もあるので、
欲しいものがある人は早めに動いた方がいいかも。VF-4Gなんてまだまだ高騰しそうだし。

やまとのマクロス物はおなじみ金曜12時の店が度々セールをやってたけど、
こんな調子じゃもう期待できないかもね。次回からはプレ値で来たりして。


しかし、やまとが実際に倒産したという確定情報も公式発表も無いんだよね。
よくある倒産速報にも出ていない。公式サイトがもう無くて、オフィスがあった
秋葉原のビルはもう引き払われているという事実のみ。
業界の外からだと、目に見えることしか分かりませーん。

いちばんの関心事は一連のマクロストイの先行きだけど、アルカディアが引き継ぐことは
現状何も発表されていない。どこか奇特な会社が金型買い取って引き継ぐのか、
このまま絶版トイの仲間入りをするのか… 

バッタ屋みたいなところに大量に在庫が流れたり、
もしかしてもしかしたら、実は生きてましたー!ってオチがあるかもしれないから、
確定的なことが分かるまでは、まだまだ目が離せないね。

実はやまとが業務縮小して社名変更したのがアルカディアじゃないの?
アルカディア側は、自分たちはやまとと無関係と言っているらしいけど(棒)。



スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント