その516  METAL BUILD ガンダムエクシア&エクシアリペアIII|ちょっとトイログ|フィギュアレビュー、新製品予約&イベント情報

その516  METAL BUILD ガンダムエクシア&エクシアリペアIII


この先リペア&R2の換装パーツに、
下手するとアヴァランチパーツだって
来るかもしれないから、
お着替え用に2個買っちゃったぜ! 






予約解禁日はすぐ売り切れたけど、
発売日が近づくにつれて度々復活してたし、
当日も結構余裕あったみたいだからみんな買えたよね。

今日もあみあみ&でじたみんで復活してたし、
amazonでもまだ売ってる。
店頭で割引があるところは売り切れたかもしれないけど、
オクでは余裕で定価以下。


MBEXA17.jpg

自分は網と尼で予約してたんだけど、
いつもの店にも入荷していて12000円だった。
網が11000円、尼は解禁日に予約したんで
値下がりして12800円。
入荷が分かったのが前日の夜なので、
尼のキャンセルは間に合わず。

とりあえず尼到着分を開けたけど、
塗装がキレイで腰の歪みも少ない良個体だったので
悔しい気持ちはナッシング。


MBEXA01.jpg

エクシアは立体化に恵まれているし、
デキがいいものも多いので、
それほど期待はしてなかったけど、
セブンソードにして飾ってみると
思わず勃起しそうになった!

最新の解釈で洗練されたスタイルに、
塗装やマーキングの仕上がりも上々で、
数あるエクシアの立体物の中でも
最高にカッコいい!


MBEXA02.jpg

セミヌードで失礼。

報告が多い腰の歪みの件だけど、
自分のはこんな感じ。

言われてみれば確かに真っ直ぐではないが、
言われなければ気付かなかったかも。
どちらかと言えば、素立ちよりもポーズを
付けた時のほうが気になったりする。


MBEXA03.jpg

ほぼ全塗装みたいだし、
足回りの可動はややキツめなので、
動かすのがちょっと怖い。

逆に肘関節は弱いようで、GNソードを持たせて、
いろいろポーズを取らせているとすぐに緩くなった。


MBEXA04.jpg

かろうじてGNソードを構えたポーズを
維持できるけど、
油断してるとだらんと肘が下がる。


MBEXA06.jpg

MBEXA07.jpg

ソードの持ち手は2種。
角度の付いた持ち手もあるので、
「突き」の構えもできる。


MBEXA08.jpg

スタンドは少し使い勝手が悪いかな。
合金使用でそこそこ重量のある本体を
保持するためか、台座が大きく、
魂STAGEみたいに
フレキシブルなアームではないので。


MBEXA14.jpg

MBEXA09.jpg

そして初立体化となるリペア3に換装。
HJのムック用にデザインとストーリーが
起こされたものらしいけど、
実際にどんな活躍をしたかのは知らない。


MBEXA10.jpg

MBEXA11.jpg

GNロングライフルを装備したほか、
肩、腕、腿、脛、尻の装甲を取り換え、
背中のタケノコを劇場版ダブルオーライザーと
同様の粒子タンクと換装。
GNソードの刃を交換してGNソード改に。
似ているようで結構変わる。


MBEXA12.jpg

サーベルで主体で戦う機体という印象が
強く刻まれているので、
長物を構えるエクシアには正直違和感。
刹那がスナイパー役をやるのも変よね。
でも、そのギャップがちょっとおもしろかったりもする。


MBEXA13.jpg

ロングライフルは、ジョイントパーツが2種あるので
左右どちらの腕に装着することも可。
GNソードも左腕に装着できたら、
もっとプレイバリューが広がり、
2個買いの本領がさらに発揮できるようになったのに残念。


MBEXA15.jpg

MBEXA16.jpg

ロングライフルは折り畳み可。
でもエクシアはやっぱりGNソードよね。



仕様は文句無し、精度は個体差があるのかな?
Twitterなんか見てると、
栃木送りにした人も結構多い印象。

メタルビルドは完全新規は年1回ペースのリリースだけど、
ダブルオーライザーもリペイント再販されるし、
次は順当にクアンタが欲しいところ。

でも、その前に次回の魂ネイションで
エクシアのトランザムカラーが間違いなく来る?

一昨年のトランザムライザーが
恐ろしい値段になってるし、
MBはWebだと抽選販売になるんで、
今年もラクはできそうにない
(…ってまだ先の話だけど)。






スポンサーサイト
blank.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント